浅見陽子プロフィール

音楽歴

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。在学中、桐朋学園音楽学部同窓会より奨学金を得る。東京藝術大学音楽学部別科ピアノ専攻修了。日本声楽家協会コレペティトル専科在籍。
'99年シカゴ音楽院 春季短期留学音楽セミナーに参加、ポール・ヒェチンスキー、リュドミラ・ラザール両教授に師事。'00年ウィーン国立音楽大学夏季セミナー参加、ディプロム取得、ペーター・エフラー教授に師事。'01年桐朋学園大学ピアノマスタークラス in 富山を受講、ジェロム・ローズ氏に師事。'07年ニース国際音楽アカデミー参加、ミシェル・ベロフ、パスカル・ロジェ両氏にフランス音楽の指導を受ける。'13年ムルハルト国際ピアノアカデミー参加。

コンクール受賞歴

PTNAピアノコンペティションD級全国大会入選
全日本ベストプレイヤーズコンテスト 部門優秀賞受賞(ピアノ最高位)
全日本ピアノ教育連盟オーディション奨励賞受賞、全国大会入選
日本クラシック音楽コンクール 全国大会入選
大阪国際コンクール ファイナリスト
長江杯国際音楽コンクール第2位         など、入賞・入選多数

主な演奏活動

'87年「深澤亮子と若いピアニストたち」で舞台デビュー
'88年 モーツァルト ピアノ協奏曲第19番を演奏
'91年 PTNA祝賀会コンサート出演
'98年 KAWAI楽器主催 「ピアノと小さな旅」 コンサート連続出演
'99年 ショパン没後150年記念事業に参加
  アカデミカ・ルネックス主催、ポーランド大使館後援で
  オールショパンプログラムでソロデビューリサイタル
'06年 上野・東京文化会館大ホールにて、日本ニューフィルハーモニー管弦楽団と
  サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番を演奏、好評を博す →本番のブログ
'07年 アジア国際文化芸術フェスティバル 参加
'12年 新宿白龍館にて、浅見陽子定期ライヴシリーズ 【MARBLE NOTES】スタート
'13年 CD発売記念リサイタル開催
         他、ソロリサイタル・ジョイントコンサート多数出演。

ソロ活動のほか、オペラ、歌曲、合唱、室内楽、演劇の共演ピアニストとして数々の舞台に出演し、様々なジャンルのアーティストと共演、コンサート企画にも携わる。アルプス音楽団の一員としてアコーディオンも演奏。

ピアノ指導について

桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」研究員の経験と、数多くの舞台をこなす現役ピアニストの視点より、「人前で演奏するとは何か」ということを常に問いながら指導をしております。 幼児入門、ソルフェージュ、初見、音楽高校・大学受験の指導可能です。プロアマ不問のピアノサークル「ピアノと戯れるの会」も定期的に開催しています。興味をお持ち下さいましたら、どうぞ下記をご覧ください。
 

演奏依頼について

ピアノソロ、伴奏、コンクール・オーディション伴奏など、幅広く受け付けております。詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

プロフィールダウンロード

※関係者各位
公式プロフィールと写真は ■こちらのページ■ にご用意しております。宜しくお願い致します。

イル・ソッフィオ

イル・ソッフィオ
ソプラノ高原亜希子・バリトン増原英也・ピアノ浅見陽子のマルチユニット【イル・ソッフィオ】のサイトへ

inserted by FC2 system